ネコぱら:テレビアニメが2020年1月9日スタート OP、EDは声優陣のキャラソン

アニメ ゲーム
アニメ「ネコぱら」のPVの一場面(C)NEKO WORKs/ネコぱら製作委員会

 人気ゲームが原作のテレビアニメ「ネコぱら」が2020年1月9日からTOKYO MX、BS11、AT-Xで放送されることが11月29日、分かった。

 ショコラ役の八木侑紀さん、バニラ役の佐伯伊織さん、アズキ役の井澤詩織さん、メイプル役の伊藤美来さん、シナモン役ののぐちゆりさん、ココナツ役の水谷麻鈴さんが歌うキャラクターソング「Shiny Happy Days」がオープニング、ショコラ役の八木さん、バニラ役の佐伯さんが歌うキャラクターソングがエンディングテーマ「陽だまりの香り」に決まったことも発表された。

 第1、2話の先行上映会が12月24日にTOHOシネマズ上野(東京都台東区)で開催。八木さん、佐伯さん、森嶋優花さんが登壇する。

 「ネコぱら」はイラストレーターのさよりさんが企画、制作したビジュアルノベルゲームシリーズ。長い寿命でそのまま外見が変わらず、人間と似ているようで違う人型ネコが、ご主人様と一緒に過ごすという日々を描いている。OVA(オリジナル・ビデオ・アニメ)「ネコぱらOVA 仔ネコの日の約束」も制作された。

 テレビアニメは「火ノ丸相撲」「侵略!?イカ娘 」などの山本靖貴さんが監督を務め、Felix Filmが制作する。

アニメ 最新記事

MAiDiGiTV 動画

最新動画

PHOTO

このページのトップへ戻る