倉持明日香:“笑わない男”ラグビー稲垣選手との「交際順調?」に笑顔でうなずく

芸能
「2019 スカパー! ドラマティック・サヨナラ賞 年間大賞」表彰式でMCを務めた倉持明日香さん

 元「AKB48」のメンバーで「スカパー!プロ野球PRアンバサダー」を務める倉持明日香さんが11月29日、東京都内で行われた「2019 スカパー! ドラマティック・サヨナラ賞 年間大賞」の表彰式でMCを務めた。倉持さんはラグビーワールドカップ(W杯)日本代表の“笑わない男”稲垣啓太選手との交際が報じられてから初の公の場で、ステージを降りる間際に報道陣から「交際は順調ですか?」と質問が飛ぶと、一瞬、報道陣の方に顔を向け、笑顔でうなずいていた。

 「2019 スカパー! ドラマティック・サヨナラ賞 年間大賞」は、レギュラーシーズンを通じて、最も劇的なサヨナラ本塁打、またはサヨナラ安打などを放った選手(セ・パ両リーグの各1選手)に、オリジナルトロフィーと賞金200万円が贈られる賞。パ・リーグは千葉ロッテマリーンズの鈴木大地選手、セ・リーグでは阪神タイガースの高山俊選手が受賞した。

 高山選手は、「どんなときでも最後まで応援してくれる阪神ファンの方の気持ちがボールに乗り移ったかなと、そういう思いでいっぱい。一振りに懸けるという思いでやったことは覚えています。来年以降も阪神ファン、プロ野球ファンの皆さまにドラマチックな感動を与えられるようなプレーを届けられるよう頑張っていきます」と笑顔で語った。

 表彰式後に行われたトークショーでは、MCを務める倉持さんがロッテから東北楽天イーグルスに移籍する鈴木選手に、「一つファンとして聞きたいのですが、登場曲はまだ決まっていないですか?」と質問。聞かれた鈴木選手は苦笑いしつつ、「いろんな声が届いていて、いろんな意見がある中、最終的には自分の意見かなとは思ってはいますが、僕の中では登場曲は特別なものがあったので、続けたいなと現時点では思っています」と「FUNKY MONKEY BABYS」の曲「告白」の継続使用を希望すると、倉持さんは「開幕してからのお楽しみですね」と期待していた。トークショーには野球解説者の高橋由伸さんも登場した。

芸能 最新記事

MAiDiGiTV 動画

最新動画

PHOTO

このページのトップへ戻る