ゲゲゲの鬼太郎:話題の砂かけばばあ、子泣きじじいキス アフレコで「空気が変に」「濃かった」

アニメ マンガ
アニメ「ゲゲゲの鬼太郎」の51周年記念上映会に登場した(左から)東映アニメーションの永富大地プロデューサー、藤井ゆきよさん、庄司宇芽香さん、古川登志夫さん、沢城みゆきさん、野沢雅子さん、田中真弓さん、島田敏さん

 故・水木しげるさんのマンガが原作のアニメ「ゲゲゲの鬼太郎」の51周年記念上映会が11月30日、シアタス調布(東京都調布市)で開催され、テレビアニメ第6期の声優陣が登場した。11月24日に放送された第6期の第82話「爺婆ぬっぺっぽう」で、砂かけばばあと子泣きじじいのキスシーンが描かれたことも話題になっており、アニメを手がける東映アニメーションの永富大地プロデューサーは、キスシーンについて「クレームが怖かった。なかなかすごかった。空気が変になった」とコメント。砂かけばばあ役の田中真弓さんは「私が悪いみたいじゃないの! 作ったのは東映アニメーションでしょ!」と話した。

 子泣きじじい役の島田敏さんは「濃かった。いいなあと思ったのが、チュウの後と前の間。演出がうまい!」と語った。

 上映会は、水木さんのゆかりの地・東京都調布市で開催中のイベント「ゲゲゲ忌2019」の一環として実施。鬼太郎役の沢城みゆきさん、目玉おやじ役の野沢雅子さん、ねずみ男役の古川登志夫さん、ねこ娘役の庄司宇芽香さん、犬山まな役の藤井ゆきよさんも登壇した。「ゲゲゲの鬼太郎」第6期はフジテレビほかで毎週日曜午前9時に放送中。

アニメ 最新記事

MAiDiGiTV 動画

最新動画

PHOTO

このページのトップへ戻る