ONE PIECE:劇場版最新作「STAMPEDE」のBD&DVDが2020年3月18日発売 豪華ブックレットも

アニメ マンガ
「劇場版 ONE PIECE STAMPEDE」のビジュアル(C)尾田栄一郎/2019「ワンピース」製作委員会

 尾田栄一郎さんの人気マンガが原作のアニメ「ONE PIECE(ワンピース)」の劇場版最新作「ONE PIECE STAMPEDE(スタンピード)」(大塚隆史監督)のブルーレイディスク(BD)&DVDが2020年3月18日に発売されることが分かった。

 スペシャル・デラックス・エディション(BD8800円、DVD7800円、税抜き・以下同)、スペシャル・エディション(BD5800円、DVD4800円)には、劇場版に登場した200以上のキャラクターの登場シーンを網羅した約100ページのブックレットが付属。スペシャル・デラックス・エディションには、舞台あいさつの模様などを収録したボーナスディスクが付く。スタンダード・エディション(BD4800円、DVD3800円)も発売される。

 劇場版は「海賊の、海賊による、海賊のための世界一の祭典 海賊万博」が開催され、華やかなパビリオンが建ち並ぶ島に、麦わらの一味や最悪の世代をはじめとする世界中の海賊たちが集結。万博の目玉イベントは「海賊王(ロジャー)の遺(のこ)した宝探し」で、海賊たちがお宝争奪戦を繰り広げる。8月9日に公開され、全世界の興業収入が98億円を超えるなどヒットした。

アニメ 最新記事

MAiDiGiTV 動画

最新動画

PHOTO

このページのトップへ戻る