星合の空:第10話 男子ソフトテニス部に衝撃 突然起こった不運 勝利の舞いで気合

アニメ
テレビアニメ「星合の空」の第10話の一場面(C)赤根和樹・エイトビット/星合の空製作委員会

 「天空のエスカフローネ」「ノエイン もうひとりの君へ」などの赤根和樹さんが監督を務めるテレビアニメ「星合の空」の第10話が12月12日深夜から順次、放送される。

 試合まで1カ月を切った大事な時、志城南中男子ソフトテニス部に衝撃が走る。突然起こった不運に部員が戸惑い、驚き、焦る中、竹ノ内晋吾が声を張り上げる。晋吾は、部員を奮い立たせようとして、勝利の舞いで気合を入れる。そして、運命の日がやってくる……。

 「星合の空」は、志城南中学の男子ソフトテニス部を舞台に、中学生の悩みなどを繊細に描く。花江夏樹さんが桂木眞己、畠中祐さんが新城柊真をそれぞれ演じるほか、声優として松岡禎丞さん、佐藤元さん、豊永利行さんらが出演する。TBSで毎週木曜深夜1時58分に放送。

アニメ 最新記事

MAiDiGiTV 動画

最新動画

PHOTO

このページのトップへ戻る