ガンダム:世界的工業デザイナーが手がけたガンプラ「G40」 人間のようなフォルムや動き 12月14日発売

アニメ グッズ
「ガンダム」シリーズのプラモデル「HG 1/144 ガンダムG40 (Industrial Design Ver.)」(C)創通・サンライズ

 人気アニメ「ガンダム」シリーズのプラモデル「HG 1/144 ガンダムG40 (Industrial Design Ver.)」がバンダイスピリッツから12月14日に発売される。フェラーリ・エンツォフェラーリ、マセラティ・クアトロポルテなどのデザインで知られる世界的な工業デザイナーの奥山清行さんが代表を務める「KEN OKUYAMA DESIGN」がデザインしたモデルで、人間のようなフォルムや動きを目指した。価格は3300円。

 「ガンダムG40」は、「ガンダム」シリーズが今年40周年を迎え、同シリーズのプラモデル(ガンプラ)が来年40周年を迎えることを記念して誕生。工業デザイナーの視点でRX-78-2ガンダムをデザインした。

 立体的で緩やかな輪郭をイメージした。腕、脚、腹部などの広い可動域によって、しなやかで躍動するようなポージングを実現する。腕部の関節は、近接格闘を想定して前腕に関節を追加。脚部はシルエットに重点を置いてデザインした。ビームサーベル、ビームライフル、シールドが付属する。

アニメ 最新記事

MAiDiGiTV 動画

最新動画

PHOTO

このページのトップへ戻る