新木優子:最新写真集は“1対1の距離感”を大切に 「親友に見せるような表情を…」

芸能
セカンド写真集「honey」の発売記念イベントを行った新木優子さん

 モデルで女優の新木優子さんが12月14日、東京都内でセカンド写真集「honey」(SDP)の発売記念イベントを開催。イベント前の会見で、新木さんは今回の写真集について「前回は大人数で旅行に行くような友達との距離感。今回は1対1の距離感を大切にしました。同性なら親友、異性なら恋人。普段、親友に見せるような表情をテーマに撮りました」と語り、満面の笑みを見せた。

 お気に入りは、顔を大きく捉えたカット。「朝方と夕方の温泉で撮影しました。夕方の方がグッと大人っぽく撮影できたかな」と振り返り、「“しずるカット”というか、生感が表現されている。『これ、良い!』っていうフィーリングで」と、セレクトした理由を明かした。

 今年の新木さんは、女性ファッション誌「non・no(ノンノ)」(集英社)でモデルとして活躍する一方で、ディズニー/ピクサーによるアニメーション最新作「トイ・ストーリー4」(ジョシュ・クーリー監督)の日本語吹き替え版で声優に初挑戦したほか、今年10月期に放送された連続ドラマ「モトカレマニア」(フジテレビ系)で地上波の連ドラ初主演を果たした。「忙しくもあり、新しい挑戦をいろいろさせていただき、不安もたくさんありました。家族や友達に支えていただいて、そういう不安も強みにして頑張れた1年でした」と振り返った。

 写真集は、A4判、144ページで、価格は2700円(税抜き)。

芸能 最新記事

MAiDiGiTV 動画

最新動画

PHOTO

このページのトップへ戻る