乃木坂46白石麻衣:秋元真夏の写真の腕を絶賛「可愛い角度知ってる」

芸能
写真集「乃木撮(のぎさつ)VOL.02」の会見に登場した白石麻衣さん

 アイドルグループ「乃木坂46」の白石麻衣さん、秋元真夏さんらが12月16日、東京都内で行われた写真集「乃木撮(のぎさつ)VOL.02」(講談社)の会見に登場した。同写真集ではメンバー全員がカメラを持ってお互いを撮影。最も写真がうまいのは誰かと聞かれると秋元さん以外のメンバーが秋元さんと回答し、白石さんは「大半が秋元真夏が撮っていて。上手なんですよね、可愛い角度とか知っていて撮ってくれるので、いいカメラマンだと思います」と説明。「ちょっと角度をつけて撮ってくれるのがプロっぽいなと思いますね」と絶賛していた。

 秋元さんは、“最もフォトジェニックなメンバー”を聞かれると白石さんを指さし、「これは絶対まいやん(白石さん)ですね。普段きれいな印象が強いと思うけど、『乃木撮』だと自ら変顔してくれたり、ふざけたりという様子が多くて。すごく写真映えするんですよね。変顔なのに可愛いかったりするのが多い」と被写体としての白石さんを評価。白石さんが「秋元真夏に撮られている写真がめちゃくちゃ多いです。ありがたいですね」と照れ笑いすると、秋元さんは「吸い寄せられますね」と笑いながら語っていた。

 会見には、堀未央奈さん、与田祐希さん、遠藤さくらさんも出席した。

 「乃木撮 VOL.02」は、メンバー全員がカメラを持ってお互いの赤裸々な素顔を撮影したオフショットの写真集「乃木撮」の第2弾。メンバーのご飯をほおばる姿や楽屋でうたた寝する姿、じゃれあう姿などが収められている。B5変型、256ページ。17日から発売で価格は1980円。

芸能 最新記事

MAiDiGiTV 動画

最新動画

PHOTO

このページのトップへ戻る