デジモンアドベンチャー LAST EVOLUTION 絆:本予告で「Butter-Fly」 太一が大学生に 未知のデジモン・エオスモン登場

アニメ
劇場版アニメ「デジモンアドベンチャー LAST EVOLUTION 絆」の本ポスター(C)本郷あきよし・東映アニメーション

 アニメやゲームが人気の「デジモン」シリーズの新たな劇場版アニメ「デジモンアドベンチャー LAST EVOLUTION 絆」(2020年2月21日公開)の本予告と本ポスターが12月17日、公開された。本予告の舞台は2010年。小学生だった八神太一は大学生となり、石田ヤマトやほかの“選ばれし子どもたち”はそれぞれの道を進み始める。そんな中、エオスモンと呼ばれる未知のデジモンによって、世界中の“選ばれし子どもたち”の周囲で、ある事件が起きる。和田光司さんの名曲「Butter-Fly」に乗せて、太一やヤマトが非情な選択を迫られることになる。

 「デジモンアドベンチャー」の挿入歌「brave heart」などの宮崎歩さんが挿入歌、「デジモンアドベンチャー」のエンディング曲「I wish」などのAiMさんがエンディングテーマを担当することも分かった。

 「デジモン」は、1997年6月に携帯ゲームが発売。テレビアニメ第1弾が1999~2000年に放送された。2015~18年に新シリーズ「デジモンアドベンチャー tri.」が劇場公開されるなど、息の長いコンテンツとして親しまれている。

 新作は「PERSONA3 THE MOVIE」「キノの旅-the Beautiful World- the Animated Series」などの田口智久さんが監督を務め、「デジモン」シリーズの初代プロデューサーを務めた東映アニメーションの関弘美さんがスーパーバイザーとして参加する。2000~01年に放送されたテレビアニメシリーズ第2弾「デジモンアドベンチャー02」のメインキャラクターが登場することも話題になっている。

アニメ 最新記事

MAiDiGiTV 動画

最新動画

PHOTO

このページのトップへ戻る