ネコぱら:テレビアニメ先行上映会で声優陣がネコ耳 佐伯伊織「ネコって尊い!」

アニメ ゲーム
「ネコぱら」の先行上映会の様子(C)NEKO WORKs/ネコぱら製作委員会

 人気ゲームが原作のテレビアニメ「ネコぱら」の先行上映会が12月24日、TOHOシネマズ上野(東京都台東区)で開催され、声優の八木侑紀さん、佐伯伊織さん、森嶋優花さんが登場した。人型ネコが登場するアニメで、声優陣はネコ耳を付けて登場し、バニラ役の佐伯さんは第1話を見て「ネコって尊い!」と語った。

 ショコラ役の八木さんは「情報解禁から期間を経て、ようやくアニメを届けることができて、本当にうれしいです」と喜び、???(名称未定)役の森嶋さんは「自分の演じるキャラ???の、ほかのキャラとの今後の絡みを楽しみにしていてください」と話した。

 イベントでは、ウェブラジオ「響ラジオステーション」で八木さんらがパーソナリティーを務める番組「ネコぱらじお」が、2020年1月1日から配信されることも発表された。

 「ネコぱら」はイラストレーターのさよりさんが企画、制作したビジュアルノベルゲームシリーズ。長い寿命でそのまま外見が変わらず、人間と似ているようで違う人型ネコが、ご主人様と一緒に過ごすという日々を描いている。OVA(オリジナル・ビデオ・アニメ)「ネコぱらOVA 仔ネコの日の約束」も制作された。テレビアニメは「火ノ丸相撲」「侵略!?イカ娘 」などの山本靖貴さんが監督を務め、Felix Filmが制作する。2020年1月9日からTOKYO MX、BS11、AT-Xで放送。

アニメ 最新記事

MAiDiGiTV 動画

最新動画

PHOTO

このページのトップへ戻る