織田シナモン信長:「戦国BASARA バトルパーティー」とコラボ 雄々しい武将がドッグランに “W信玄”競演も

アニメ ゲーム
「織田シナモン信長」と「戦国BASARA バトルパーティー」のコラボイラスト(左)と「織田シナモン信長」のビジュアル (C)CAPCOM CO., LTD. ALL RIGHTS RESERVED.(C)目黒川うな/NSP,織田シナモン信長製作委員会

 「月刊コミックゼノン」(徳間書店)で連載中のマンガが原作のテレビアニメ「織田シナモン信長」と、スマートフォン向けゲーム「戦国BASARA バトルパーティー」がコラボし、コラボイラスト、ムービーが1月8日、公開された。2作はともに、織田信長などの戦国武将が登場することから今回のコラボが実現。コラボイラストは、戦国武将が犬となって転生した“武将犬”がドッグランに集まる様子が描かれた「織田シナモン信長」のキービジュアルが、「戦国BASARA」の雄々しい武将たちに入れ替わった様子が描かれている。コラボイラストは、1月9日まで「織田シナモン信長」の公式サイトをジャックする。

 コラボムービーでは、「織田シナモン信長」に登場する武田ラッキー信玄(犬田哲章さん)が、「戦国BASARA バトルパーティー」の世界に飛び込み、武田信玄(玄田哲章さん)と競演。このムービーのために両キャラクターのボイスが収録され、1匹と1人の武田信玄が会話を繰り広げる。

 今回のコラボを記念して、「戦国BASARA バトルパーティー」の公式ツイッターでは、「織田シナモン信長」のキャストのサイン入りポスターや原作コミックスなどのプレゼント企画を実施する。

 「織田シナモン信長」は、目黒川うなさんのマンガ。1582年の「本能寺の変」で無念の死を遂げた織田信長が、なぜか現代に犬として復活し、武田信玄や上杉謙信、伊達政宗などの武将たちも同じように犬として転生する……という内容。

 アニメは、名前に“犬”が付いた堀内犬友さん、犬川登志夫さん、犬田哲章さん、櫻犬孝宏さん、犬上和彦さん、鈴村犬一さんや杉田直司さんといった“謎の超大型新人声優”が集結することが話題となっている。

アニメ 最新記事

MAiDiGiTV 動画

最新動画

PHOTO

このページのトップへ戻る