大原優乃:初めてのお酒はカシスオレンジも「苦かったです」 仲良しの福原遥とは「運命みたい」

芸能
晴れ着でインタビューに応じた大原優乃さん

 タレントの大原優乃さんがこのほど、所属する芸能事務所「エイベックス・マネジメント」の晴れ着撮影会に出席、晴れ着姿でインタビューに応じた。昨年10月に二十歳の誕生日を迎え、今年成人式の大原さん。普段、お酒はあまり飲まないといい「二十歳になった誕生日にマネジャーさんやスタッフさんたちが集まってくださって、カシスオレンジを飲みました。苦かったです、葉っぱみたいな味がしました」と苦笑いしていた。

 昨年放送された連続ドラマ「3年A組-今から皆さんは、人質です-」(日本テレビ系)や、今期の連続ドラマ「ゆるキャン△」(テレビ東京ほか)などで共演している、女優の福原遥さんと仲がいいそうで、「年末に京都旅行に行ったんですけど、その時に梅酒で乾杯しました」とにっこり。「プライベートですごく仲良くさせてもらっているので、『ゆるキャン△』で再会できて運命みたいな思いです。2人で現場のことを話しながら撮影しているので、支えてもらっています」と語っていた。

 最近は引き締まった美ボディーが話題となっているが、「セカンド写真集を昨年発売させていただき、それをきっかけにパーソナルトレーニングをしています。週3ぐらい通うぐらいはまっていて、腹筋だったりお尻だったり(を鍛えています)。女性にも見てもらえるような人でありたいと思っています」という。

 女優の仕事が増えており、「去年、お芝居により深く触れられるようにという目標だったんですが、ありがたいことにいろんなご縁をいただけたので、それをつなげていく一年にしたいと思います」と笑顔。プライベートでは、「お休みの日には部屋にこもりがちだったんですが、いっぱい外に出て、英会話を始めたりしているので、インプットする時間を大切にしたいと思っています」と二十歳の目標を語っていた。

芸能 最新記事

MAiDiGiTV 動画

最新動画

PHOTO

このページのトップへ戻る