ガンダム:Jリーグとコラボ 漆黒のガンダムがドリブル J1クラブ仕様のガンプラ公開

アニメ グッズ
「ガンダム」シリーズとJリーグがコラボしたガンプラ

 人気アニメ「ガンダム」シリーズとプロサッカー・Jリーグがコラボすることが1月29日、分かった。「ガンダム」シリーズの40周年を記念したプロジェクトの一環で、昨年のプロ野球とのコラボが好評だったといい、今度はJリーグとコラボすることになった。コラボガンプラ「HG RX-78-2 ガンダム Jリーグ Ver.」(2000円)が2月8日に発売される。今春には2019、2020シーズンのJ1の20クラブをイメージしたガンプラも販売。漆黒のガンダムがドリブルで駆け抜ける姿を描いたコラボビジュアルも公開された。同日、JFAハウス バーチャルスタジアム(東京都文京区)で行われた会見で発表された。

 「HG RX-78-2 ガンダム Jリーグ Ver.」は、J1、J2、J3の各クラブのエンブレムデカールが付属。サッカーボール仕様のハロのプロモデル「ハロプラ ハロ JリーグVer.」(600円)も発売される。

 各クラブのコラボガンプラは、「機動戦士ガンダムSEED」「機動戦士ガンダムSEED DESTINY」「機動戦士ガンダム00」「機動戦士ガンダム 鉄血のオルフェンズ」に登場するインパルスガンダム、ストライクガンダム、ガンダムエクシア、ダブルオーガンダム、ガンダムバルバトスがベースで、それぞれのクラブカラーで彩る。

 今後は、ガンダム仕様の各クラブのマスコットのグッズも展開する。4月以降には各スタジアムでガンダムデーを開催する。会見には、元サッカー日本代表の名波浩さんも登壇した。

 ◇各クラブのコラボガンプラ

 北海道コンサドーレ札幌:ダブルオーガンダム▽べガルタ仙台:インパルスガンダム▽鹿島アントラーズ:ストライクガンダム▽浦和レッズ:ガンダムエクシア▽柏レイソル:ダブルオーガンダム▽FC東京:ストライクガンダム▽川崎フロンターレ:インパルスガンダム▽横浜F・マリノス:ストライクガンダム▽横浜FC:ガンダムバルバトス▽湘南ベルマーレ:ダブルオーガンダム▽松本山雅FC:ダブルオーガンダム▽清水エスパルス:ガンダムエクシア▽ジュビロ磐田:ガンダムバルバトス▽名古屋グランパス:ガンダムエクシア▽ガンバ大阪:ガンダムバルバトス▽セレッソ大阪:ガンダムエクシア▽ヴィッセル神戸:ガンダムバルバトス▽サンフレッチェ広島:ストライクガンダム▽サガン鳥栖:インパルスガンダム▽大分トリニータ:インパルスガンダム

アニメ 最新記事

MAiDiGiTV 動画

最新動画

PHOTO

このページのトップへ戻る