とんかつDJアゲ太郎:原作マンガの作者が映画の撮影現場訪問 主演の北村匠海らと撮影した画像で初顔出し

映画 マンガ
映画「とんかつDJアゲ太郎」の撮影現場を訪れた(前列左から)担当編集の村越周さん、原案のイーピャオさん、作画担当の小山ゆうじろうさん、(後列左から)池間夏海さん、片岡礼子さん、北村匠海さん、ブラザートムさん (C)2020イーピャオ・小山ゆうじろう/集英社・映画「とんかつDJアゲ太郎」製作委員会

 とんかつとクラブDJがテーマの異色マンガを実写映画化した「とんかつDJアゲ太郎」(二宮健監督、6月19日公開)の撮影現場を、原作マンガの原案を担当しているイーピャオさんと作画を担当している小山ゆうじろうさんらが訪れ、主演を務める人気グループ「DISH//」のメンバーで俳優の北村匠海さんらと撮影した画像が1月29日、公開された。イーピャオさんは今回が初の顔出しとなる。

 原作は、集英社のマンガアプリ「少年ジャンプ+(プラス)」で2014年9月~2017年3月に連載され、テレビアニメが2016年4~6月に放送された。東京・渋谷の老舗とんかつ屋「しぶかつ」三代目・勝又揚太郎(かつまた・あげたろう、北村さん)は、初めて入ったクラブで音楽に合わせ盛り上がるフロアにこれまでにない高揚感を得る。そして、揚太郎はとんかつとフロアを“アゲられる”男を目指す……というストーリー。

 今作で北村さんはコメディー映画に初挑戦。そのほか山本舞香さん、伊藤健太郎さん、伊勢谷友介さん、加藤諒さん、浅香航大さん、栗原類さん、前原滉さん、ブラザートムさん、池間夏海さん、片岡礼子さんも出演する。映画「チワワちゃん」などの二宮監督がメガホンをとり、脚本も担当する。

 山本さんは揚太郎が憧れる見習いスタイリストの服部苑子、伊藤さんは揚太郎のライバルDJの屋敷蔵人(やしき・くらうど)、伊勢谷さんは揚太郎のDJの師匠・DJオイリーこと尾入伊織、加藤さんは「円山旅館」の三代目・室満夫、浅香さんは「東横ネオン電飾」の三代目・夏目球児、栗原さんは「道玄坂薬局」の三代目・白井錠助、前原さんは「宇田川ブックセンター」の三代目・平積タカシ、ブラザートムさんは揚太郎の父の勝又揚作、池間さんは揚太郎の妹のころも、片岡さんは揚太郎の母のかつ代を演じる。

映画 最新記事

MAiDiGiTV 動画

最新動画

PHOTO

このページのトップへ戻る