沼にハマってきいてみた:2月12日放送で“ガンプラ沼”紹介 寺島拓篤がガンプラ持参で魅力熱弁

アニメ テレビ
「ガンプラ沼」を取り上げる「沼にハマってきいてみた」に出演する寺島拓篤さん(C)創通・サンライズ

 NHK・Eテレの中高生向け情報バラエティー番組「沼にハマってきいてみた」の2月12日放送で、アニメ「ガンダム」シリーズのプラモデル(ガンプラ)にハマった“ガンプラ沼”の世界を紹介することが2月5日、分かった。番組には、声優の寺島拓篤さんがゲスト出演する。アニメ「機動戦士ガンダムAGE(エイジ)」のデシル・ガレット役を務めた寺島さんは、ガンプラにハマって27年というガンプラ好きで、スタジオに自身が作ったSDガンダムのプラモデルを持参して登場。ガンプラ愛を強烈にアピールするという。

 収録後に寺島さんは「ハマったさんたちの作品がすごすぎて、番組であることをうっかり忘れてしまいそうなくらい見入ってしまいました(笑い)。ガンプラ未体験の方にも興味を持っていただけるとうれしいです!」とコメントした。

 番組では、今年発売40周年を迎えるガンプラにハマる人々を紹介。ガンプラのコンテストの世界大会ジュニア部門に2年連続で日本代表として出場した“小学生ハマった”さんが登場し、その生活や世界大会への挑戦に密着する。また、小学生のころから、プラモデルのパーツそのものをプラスチックから自作している“若き職人ハマった”さんも登場する。四角のプラスチックからロボットの握りこぶしを削り出す、彫刻家のような技に迫る。

 「沼にハマってきいてみた」は、10代の若者が、ハマってしまった趣味=「沼」の世界を深堀りするバラエティー番組。「ガンプラ沼」は、2月12日午後6時55分~7時25分に放送。

アニメ 最新記事

MAiDiGiTV 動画

最新動画

PHOTO

このページのトップへ戻る