群れなせ!シートン学園:テレビアニメの追加キャストに芹澤優 アイドル的人気のパンダに

アニメ
「群れなせ!シートン学園」に出演する芹澤優さん(C)山下文吾・Cygames/アニメ「群れなせ!シートン学園」製作委員会

 ウェブマンガサービス「サイコミ」で連載中の山下文吾さんのマンガが原作のテレビアニメ「群れなせ!シートン学園」に声優として芹澤優さんが出演することが2月7日、分かった。芹澤さんは中国からやってきたアイドル的人気を誇る動物・パンダの苺苺(メイメイ)を演じる。苺苺は、2月10日から順次、放送される第6話に登場する。

 芹澤さんは「メイメイちゃんに決まった時は、原作を読んでいたので『よっしゃー!あの可愛い子じゃん!やったー!』って思いました。何十億人を夢中にさせるアイドル的動物のパンダ役で、私自身もアイドルをやっているのでうれしかったです」と出演を喜んでいる。

 同作について「今までにない切り口のギャグに驚きました! 意外と知らなかった動物の豆知識がナレーションだったり、いろいろなところでたくさん出てきてすごく面白いです。鳴き声もリアルな動物の声と、アニメっぽい可愛い声を両方演じています。リアルなパンダの鳴き声は実は怖いんですよー(笑い)。シートン学園は進化した新しいギャグ作品だと思います」と話している。

 「群れなせ!シートン学園」は、さまざまな動物たちが生活する学園・私立シートン学園を舞台に動物嫌いの間様人とオオカミ少女の大狼ランカたち“動物少女”が織りなす学園ラブコメディー。TOKYO MX、BS11ほかで放送中。

アニメ 最新記事

MAiDiGiTV 動画

最新動画

PHOTO

このページのトップへ戻る