中居正広:ジャニーさんの遺骨携え会見に 「ユー最悪だよ」と聞こえてきそう

芸能
ジャニー喜多川さんの遺骨の入った瓶を持つ中居正広さん

 タレントの中居正広さんが2月21日、東京都内で会見を開き、3月でのジャニーズ事務所退所と、個人事務所「のんびりな会」の設立を発表。会見には昨年亡くなったジャニー喜多川さんの遺骨を携えて臨み、瓶に入った一片を報道陣に披露。ジャニーさんからどんな声が聞こえてきそうか尋ねられると、「ユー最悪だよ」と回答し、笑いを誘った。

 中居さんは「(こういう会見は)初めてだから、理想(的な形)とか分からなくて。あまり神頼みをするほうじゃないけど、今日はこれを持ってきました」と言い、ジャニーさんの遺骨が入った瓶を取り出した。遺骨は昨年の葬儀の際、滝沢秀明さんに頼んで持ってきてもらったといい、「力くれって思いながら持ってきたんですけど、まだ力発揮してないですね(笑い)」と話した。

 ジャニーズ事務所には30年以上在籍した中居さんだが、独立にあたって事務所で感謝したい人について聞かれると「ジャニーさんじゃないですかね。間違いないです」と笑顔。

 思い出を聞かれると「僕らの世代は怖い、厳しい人という印象」といい、「一つ階段を上がると、そのタレントから手を引いてしまうというか。ジャニーさんと会う機会も減ってしまうんですよね」と語っていた。

芸能 最新記事

MAiDiGiTV 動画

最新動画

PHOTO

このページのトップへ戻る