寺本莉緒:18歳の「ミスヤンマガ」 “ミニマムグラマラス”な水着カット公開「高校生最後の私…」

芸能 アイドル
寺本莉緒さんのファースト写真集の撮り下ろしカット (C)LUCKMAN/ヤングマガジン

 「ミスマガジン2018」で「ミスヤングマガジン」に選ばれた現役高校生の寺本莉緒さんのファースト写真集(タイトル未定、講談社)から撮り下ろしカットが2月21日、公開された。写真集は米ロサンゼルスで撮影され、スタイル際立つ水着やショートパンツ姿に加え、制服ショットもある。

 寺本さんは2001年11月5日生まれ、広島県出身の18歳。150センチの小柄な身長ながら、“奇跡のミニマムグラマラス”などと形容される抜群のスタイルでグラビア界を席巻し、SNSに投稿したプライベートの水着ショットは海外でも話題となった。

 寺本さんは「今回の撮影はなんと、アメリカのロサンゼルス。私が夢見ていた場所に、夢だった写真集の撮影で行けたのはとても興奮しました!!! ロサンゼルスでの撮影は、どこの場所も今まで自分が見てきた世界とは違い、とてもキラキラしていました。そのLAの壮大な景色や私が感じた感動は、写真集をご覧になっていただけると、理解してもらえる気がします。ぜひ、高校生最後の私の姿を見てくださるとうれしいです!」とコメントを寄せている。

 写真集は3月25日発売で、価格は2500円(税抜き)。

芸能 最新記事

MAiDiGiTV 動画

最新動画

PHOTO

このページのトップへ戻る