ヒーリングっど プリキュア:第5話「気まずい水族館!チグハグなわたしたち」 ちゆ、ひなたの意見が分かれ…

アニメ
「ヒーリングっど プリキュア」の第5話「気まずい水族館!チグハグなわたしたち」の一場面(C)ABC-A・東映アニメーション

 人気アニメ「プリキュア」(ABC・テレビ朝日系)シリーズの第17弾「ヒーリングっど プリキュア」の第5話「気まずい水族館!チグハグなわたしたち」が3月1日、放送される。

 花寺のどか(キュアグレース)たちは、改めてヒーリングガーデンやビョーゲンズについておさらいする。大事なことがなかなか覚えられない平光ひなた(キュアスパークル)は落ち込み、アドバイスを送る沢泉ちゆ(キュアフォンテーヌ)も、自分がひなたを怖がらせていないかと心配になる。のどかは、母・やすこから「一緒にいる時間が増えれば分かり合えるかも」と水族館のチケットを手渡され、3人で出かけることになる。

 イルカショーやクラゲが漂う姿を楽しむ中、途中でペギタンがはぐれてしまう、そんな時、ラテの元気がなくなり、ビョーゲンズが現れる。ちゆは「被害が広がる前にメガビョーゲンを見つけましょう」と提案し、ひなたは「ペギタンが先!」と意見が分かれる。

 「ヒーリングっど プリキュア」のモチーフは「地球のお医者さん」。花寺のどかたちが“地球のお医者さん見習い”のヒーリングアニマルと出会い、プリキュアに変身し、ビョーゲンズに立ち向かう姿を描く。毎週日曜午前8時半に放送。

アニメ 最新記事

MAiDiGiTV 動画

最新動画

PHOTO

このページのトップへ戻る