宝石商リチャード氏の謎鑑定:櫻井孝宏 テレビアニメ最終回に「喜びとさみしさ」 原作人気話収録のドラマCD発売

アニメ
「宝石商リチャード氏の謎鑑定」で声優を務める櫻井孝宏さん(左)と内田雄馬さん

 人気ミステリー小説が原作のテレビアニメ「宝石商リチャード氏の謎鑑定」の最終回が3月26日深夜に放送され、リチャード・ラナシンハ・ドヴルピアン役の櫻井孝宏さん、中田正義役の内田雄馬さんのコメントが公開された。櫻井さんは「いよいよ最終回を迎え、完結する喜びと終わる寂しさを感じております。2人の姿を目に焼き付けておいてください」と語っている。

 内田さんは「アニメの全12話を通して、正義とリチャードの心の距離感が縮まり、相手のことをストレートに思いやれる関係になったのではないかと思います。ですが、2人の間でまだまだ知らないこともありますし、これから作り上げていく物語もあると思います」とコメントを寄せている。

 テレビアニメでは描かれなかった原作の人気エピソードを収録したドラマCDシリーズが、5月27日から順次発売されることも発表された。ドラマCDには、かつてリチャードと共に宝石について学び、現在はジュエリーデザイナーとして活躍する浜田真夜が登場する「挑むシトリン」、リチャードが過去にスリランカで出会った少女モニカとの思い出が語られる「ジルコンの尊厳」など6エピソードが収録される。全6巻で、価格は各2100円(税抜き)。

 ドラマCDについて内田さんは「2人の内面がより深く知ることができる内容となっております。ここから先の物語に思いをはせながら、ぜひお楽しみいただければと思います」と話し、櫻井さんは「もっと味わいたい方にはキラキラ輝く宝石のようなドラマCDもオススメです。ご来店お待ちしております」と語っている。

 「宝石商リチャード氏の謎鑑定」は、辻村七子さん作、雪広うたこさんイラストの小説。美貌の宝石商リチャード・ラナシンハ・ドヴルピアンと明るく真っすぐな性格の大学生、中田正義が、宝石に秘められたメッセージを解き明かしていく姿を描いている。

アニメ 最新記事

MAiDiGiTV 動画

最新動画

PHOTO

このページのトップへ戻る