小島瑠璃子:森田成一と「キングダム」対談 「道を指し示してくれている」

アニメ 芸能 マンガ
「キングダム」の対談を行った小島瑠璃子さん(左)と森田成一さん(C)原泰久/集英社・キングダム製作委員会

 原泰久さんの人気マンガ「キングダム」のファンとして知られるタレントの小島瑠璃子さんと、テレビアニメで主人公・信を演じる森田成一さんの対談が、4月2日発売のマンガ誌「週刊ヤングジャンプ」(集英社)18号、テレビアニメ公式サイトに掲載された。小島さんは同作の魅力を「善も悪も、キャラクターのバックボーンまで描かれていて、人が生きていく『道』を指し示してくれている気がする」と語っている。

 今回の対談は、「キングダム」のテレビアニメ第3シリーズの放送を記念して行われた。森田さんは「多様なキャラクターの生き様にはパワーや勇気をもらうことができる」と魅力を語った。森田さんがアニメの制作現場について「戦場の兵士たちのガヤ収録、自分を含めメインキャスト全員で毎話収録している」と明かすと、小島さんは「すごい現場ですね……!(笑い)」と驚いた様子を見せた。

 テレビアニメ第3シリーズで描かれる合従軍編について、森田さんは「原作に忠実に丁寧に描かれているそうなので、原作ファンも納得のものになると思う」とコメント。小島さんは「過去最大級の合戦が、アニメーションで見られるなんて楽しみ! でも、作り手の立場だったら、ゾッとします……(笑い)」と期待と驚きの表情を見せた。

 「キングダム」は、2006年から週刊ヤングジャンプで連載中の人気マンガ。中国の春秋戦国時代を舞台に、天下の大将軍を目指す信の活躍や、後に始皇帝の名で知られるようになる秦王・えい政、「奇貨居(お)くべし」の故事で知られる宰相・呂不韋(りょふい)など英雄たちのドラマを描いている。山崎賢人さん主演の実写映画が2019年に公開されたことも話題になった。

 テレビアニメはNHK・BSプレミアムで、第1シリーズが2012年6月~13年2月、第2シリーズが2013年6月~14年3月に放送。第3シリーズは、NHK総合で4月5日から日曜深夜0時15分に放送される。

アニメ 最新記事

MAiDiGiTV 動画

最新動画

PHOTO

このページのトップへ戻る