制コレ’20:ファイナリスト15人が「ヤンジャン」に 制服姿披露

芸能 マンガ アイドル
「週刊ヤングジャンプ」19号の表紙に登場した「制コレ’20」のファイナリスト(C)鈴木ゴータ、田中智久、名児耶洋/集英社

 マンガ誌「週刊ヤングジャンプ」(集英社)のオーディション企画「制コレ’20」のファイナリスト15人が、4月9日発売の同誌19号の表紙に登場した。

 「制コレ」は、1992年に「全国女子高生制服コレクション」として始まり、2001年から略称だった「制コレ」に名称を変更。紗栄子さん、戸田恵梨香さんらを輩出してきた。今回は、アイドルグループ「SUPER☆GiRLS」の長尾しおりさん、「Devil ANTHEM.」の竹越くるみさん、「ふわふわ」の塚田百々花さん、「963」のれーゆるさんらがファイナリストに選ばれ、制服姿を披露した。

 同号は、中村力斗さん原作、野澤ゆき子さん作画のマンガ「君のことが大大大大大好きな100人の彼女」が巻頭カラーを飾った。

芸能 最新記事

MAiDiGiTV 動画

最新動画

PHOTO

このページのトップへ戻る