のぼる小寺さん:伊藤健太郎、工藤遥をじっと見つめ… バレーボール直撃“鼻血シーン”も 最新予告公開

映画
映画「のぼる小寺さん」の本ポスタービジュアル(C)2020「のぼる小寺さん」製作委員会 (C)珈琲/講談社

 元「モーニング娘。」で特撮ドラマ「快盗戦隊ルパンレンジャーVS警察戦隊パトレンジャー」の早見初美花/ルパンイエロー役などで女優としても活躍している工藤遥さんの初主演映画「のぼる小寺さん」(古厩智之=ふるまや・ともゆき=監督、6月5日公開)の最新予告編映像が4月9日、解禁された。ボルダリングに熱心に取り組む小寺(こてら、工藤さん)と、そんな小寺に心ひかれつつじっと見つめてしまう近藤(伊藤健太郎さん)のシーンから始まり、小寺が体育の授業のバレーボールでパスを顔面で受けて鼻血を出してしまう場面や、ナイフで鉛筆削りをするいっぷう変わった姿などが収められている。

 同時に本ポスタービジュアルも解禁された。「乗り越える壁は人それぞれ。一生懸命も、悪くないかも。」というコピーとともに、小寺がボルダリングに取り組む様子など、登場人物が爽やかな学校生活を送っているシーンが切り取られている。

 映画は、2014年からマンガ誌「good!アフタヌーン」(講談社)で連載された珈琲さんの同名マンガが原作。クライミング部に所属する一見クールでミステリアスだが心優しい小寺さんを主人公に、青春のきらめきや切ない恋心を描く。小寺さんの隣で練習する卓球部の近藤は、小寺さんからなぜか目が離せない。小寺さんとしゃべれるとうれしくて、いつしか心引かれていく。しかし、小寺さんを見つめているのは近藤だけではなくて……というストーリー。

映画 最新記事

MAiDiGiTV 動画

最新動画

PHOTO

このページのトップへ戻る