汐谷友希:15歳現役女子高生が「ポカリスエット」ヒロインに抜てき 新CMで強いまなざしを向ける

「ポカリスエット」新CMヒロインに抜てきされた汐谷友希さん
1 / 6
「ポカリスエット」新CMヒロインに抜てきされた汐谷友希さん

 15歳の現役高校生で新人女優の汐谷友希(しおや・ゆき)さんが、飲料「ポカリスエット」(大塚製薬)の新CMのヒロインに抜てきされたことが4月10日、明らかになった。第1弾CM「渇きを力に変えてゆく。」編が同日公開され、真っ青な空と海をバックに、汐谷さんが強いまなざしを向ける様子が収録されている。

 汐谷さんは2004年9月14日生まれ、静岡県出身の15歳。これまでに「湖池屋」や「早稲田アカデミー」などのCMに出演しているほか、昨年3月と9月に開催された大型ファッションイベント「東京ガールズコレクション」ではモデルを務め、ランウエーを歩いた。

 ポカリスエットのCMは、新人の登竜門といわれており、過去には森高千里さん、宮沢りえさん、綾瀬はるかさん、川口春奈さん、中条あやみさんら人気女優が出演した。

 昨年末に行われたオーディションで選ばれた汐谷さんの起用理由は「その瞳の奥にある強い意志に可能性を感じ2020年の新ヒロインとして起用することが決定しました」と説明されている。

 汐谷さんは、CM出演について「『ポカリスエット』のCMは数々の有名な方々が出演されているのでずっと私の憧れでした。念願のポカリスエットのCMヒロインに仲間入りすることができて本当にうれしいです!!」と喜び、「飾らない自分の自然な表情が出せたらいいなと思います。そして、映画のワンシーンのように皆さんの心にいつまでも印象に残るものにしたいです!」とコメントしている。

写真を見る全 6 枚

CM 最新記事

MAiDiGiTV 動画

このページのトップへ戻る