神之塔:テレビアニメの試験官役に吉野裕行 伊藤静も

アニメ マンガ
「神之塔 -Tower of God-」に登場するクォント(左)と声優を務める吉野裕行さん(C)SIU(C)Tower of God Animation Partners

 韓国の人気ウェブマンガが原作のテレビアニメ「神之塔 -Tower of God-」に声優として吉野裕行さん、伊藤静さんが出演することが4月13日、分かった。吉野さんは選別試験の試験官の一人であるクォント、伊藤さんは伝説の武器・13月シリーズの一つ、黒の三月を演じる。それぞれのキャラクタービジュアル、アニメ第3話のカットも公開された。

 吉野さんは、演じるクォントについて「試験官としてよく働いていました。ややバラエティー班寄りなのかもしれませんが、腕は確かです! 大勢のキャラクターが登場しますが、クォントも作品共々よろしくお願いします!」とコメントを寄せている。

 伊藤さんは、「どうも、黒の三月です。(主人公の)夜くんが可愛くて気に入ったので力を貸すことにしました。どんな力があるのかはぜひオンエアを楽しみにしてください」と語っている。

 同作は、SIU(シウ)さんのマンガで、2010年から韓国のNAVER WEBTOONで連載開始。28カ国語に翻訳されるなど人気を博している。星空を追い求める少女ラヘル、一度も太陽を見たことがなかった少年の夜が、「塔の頂上に登れば、財産も権力も、何でも欲しいものが与えられる」という神之塔に飛び込む……というストーリー。

 アニメは「ルパン三世」などのテレコム・アニメーションフィルムが制作。市川太一さんが主人公・夜の声を担当するほか、早見沙織さん、大塚芳忠さんらが声優として出演している。

アニメ 最新記事

MAiDiGiTV 動画

最新動画

PHOTO

このページのトップへ戻る