リーガルエッグ:「賭ケグルイ」河本ほむら原作の新連載が「イブニング」に 青年誌初登場

河本ほむらさん原作の新連載「リーガルエッグ」がスタートした「イブニング」9号の表紙
1 / 1
河本ほむらさん原作の新連載「リーガルエッグ」がスタートした「イブニング」9号の表紙

 アニメ化、実写化もされたマンガ「賭ケグルイ」で知られる河本ほむらさんが原作を手がける新連載「リーガルエッグ」が、4月14日発売の青年マンガ誌「イブニング」(講談社)9号でスタートした。河本さんが青年誌でマンガを連載するのは初めて。

 河本さんは、司法試験に合格した経験があり、新連載「リーガルエッグ」は、司法試験合格後に1年間の修習を受ける司法修習生たちのドラマを描く。木綿八十子さんが作画を担当し、和賀公紀さんが監修する。

 同号は、「リーガルエッグ」と「金田一37歳の事件簿」が表紙を飾った。

マンガ 最新記事