SixTONES:テレビアニメ「富豪刑事 Balance:UNLIMITED」OP担当 ジェシー「自信を持って送り出せる曲」

アニメ「富豪刑事 Balance:UNLIMITED」のオープニングテーマ「NAVIGATOR」を担当する「SixTONES」
1 / 4
アニメ「富豪刑事 Balance:UNLIMITED」のオープニングテーマ「NAVIGATOR」を担当する「SixTONES」

 人気グループ「SixTONES(ストーンズ)」が、テレビアニメ「富豪刑事 Balance:UNLIMITED」のオープニングテーマ「NAVIGATOR(ナビゲーター)」 を担当していることが4月16日、明らかになった。4月9日深夜にアニメの第1話が放送され、オープニングテーマが流れたが、楽曲タイトルやアーティストのクレジットが解禁されず、ファンの間で 「誰だ!?」「まさか今のSixTONES??」などと話題になっていた。「NAVIGATOR」は6月3日に発売される。

 メンバーのジェシーさんは「最初は『僕たちでいいんですか?』 というプレッシャーのようなものも感じましたが、SixTONESらしさの詰まった、自信を持って送り出せる曲ができたと思います。CDデビュー時に『アイドルっぽくない』と言われた僕たちSixTONESですが、そんな僕たちの音楽が、クールでカッコいいアニメ『富豪刑事 Balance:UNLIMITED』の世界観を広げるのに一役買うことができればいいなと思います。そして少しでもSixTONESに興味を持ってくれる人が増えたらうれしいです!」とコメントを寄せている。

 アニメを手がけるフジテレビの松尾拓プロデューサーは「筒井康隆先生が45年前に生み出された『富豪刑事』という作品を 2020年というこの時代に“今、最新の世界観”としてリブートし世に送り出すにあたり、“今、最強のアーティスト”であるSixTONESの皆様が作品に 華やかかつ力強い彩りを加えてくれたことを心よりうれしく思います。SixTONESさん、そして本作の神戸大助という主人公はクールさと度量、そして底知れない魅力……と、いくつも共通する部分があると感じています。SixTONESさんという情報なしでも楽しんでもらえると確信できる非常に力のある楽曲を頂きましたので、今回、異例の試みではありますが、第1話ではアーティスト情報を秘密にするという形を取りました」と話している。

 アニメは、筒井康隆さんの小説が原作。ケタ外れの資産を持つ神戸大助が、型破りな方法で大胆に事件を解決する姿を描く。大助は、警視庁で問題を起こした人間だけが送り込まれる現代犯罪対策本部準備室(通称・現対本部)に赴任となるが、そこで情に厚い加藤春とバディーを組むことになり、2人でさまざまな事件と謎に挑む。フジテレビの深夜アニメ枠「ノイタミナ」ほかで放送中。

写真を見る全 4 枚

アニメ 最新記事

MAiDiGiTV 動画

このページのトップへ戻る