映像研には手を出すな!:第5話 “浅草”齋藤飛鳥&“水崎”山下美月が笹の葉集め? ダウンした“金森”のため動く

マンガ テレビ
連続ドラマ「映像研には手を出すな!」第5話のワンシーン (C)2020 「映像研」実写ドラマ化作戦会議 (C)2016 大童澄瞳/小学館

 アイドルグループ「乃木坂46」の齋藤飛鳥さんや、山下美月さん、梅澤美波さんが共演する連続ドラマ「映像研には手を出すな!」(MBS・TBS系)第5話が5月3日深夜から順次放送される。予算審議委員会が当初予定よりも前倒しになったことでショックを受けた金森さやか(梅澤さん)が体調を崩して自宅で寝込んでしまう。アニメを完成させる時間はあと2週間。浅草みどり(齋藤さん)と水崎ツバメ(山下さん)は、2人だけでもできることをやろうと動き出す。

 金もうけのためとはいえ、これまで一向に作業を進めない浅草と水崎を叱咤(しった)し、「映像研」のために動いてきた金森。彼女に報いようと、浅草と水崎は、笹の葉を拾い集め、売ったお金で金森の大好物・瓶牛乳を差し入れ続ける。その効果もあり、金森の体調は回復。作業も順調に進行し、頼りになるプロデューサーも戻って、映像研は予算審議委員会での発表へ向け、一気に完成に向けて走り出すかと思われたが……。

 原作は、大童澄瞳(おおわら・すみと)さんの人気マンガ。自分の考えた“最強の世界”で大冒険することが夢の浅草みどり、アニメーター志望のカリスマ読者モデルの水崎ツバメ、プロデューサー気質の金森さやかが、脳内にある“最強の世界”を表現すべく、映像研究同好会(映像研)を立ち上げ、アニメを制作する姿を描く。今年1~3月にはテレビアニメも放送。ドラマと同キャストの映画の公開も予定されている。

 ドラマはMBSで毎週日曜深夜0時50分、TBSで毎週火曜深夜1時28分に放送。

マンガ 最新記事

MAiDiGiTV 動画

最新動画

PHOTO

このページのトップへ戻る