乃木坂46堀未央奈:セカンド写真集タイトルは「いつかの待ち合わせ場所」 ブドウをくわえた表紙カットなど公開

アイドル
堀未央奈さんのセカンド写真集「いつかの待ち合わせ場所」通常版の表紙カット

 アイドルグループ「乃木坂46」の堀未央奈さんのセカンド写真集のタイトルが「いつかの待ち合わせ場所」(ワニブックス)に決定し、表紙カットが5月4日、公開された。

 表紙カットは4種類。通常版は大人っぽい表情の堀さんがブドウをくわえたカット、セブンネット限定版はランジェリー姿でベッドの上で頬づえをつくカット、楽天ブックス限定版は白地に花柄のワンピース姿、HMV限定版は横たわった堀さんがカメラに視線を向けているカットになっている。

 堀さんは、タイトルについて「この写真集がこれから先も皆さんと私の待ち合わせ場所になるような一冊になっていたらいいなという思いを込めてこのタイトルを選ばせていただきました」と語り、「もちろん裏テーマの付き合って1年の彼女と南フランス旅行にちなんで、彼女との旅行を思い返すような、そして未来を感じてもらえるようなタイトルにもなっていると思います」とコメントを寄せている。

 写真集は、堀さんが「ずっと行きたかった」という南仏で撮影され、飾らない笑顔や“大人な初挑戦”のカットもあるという。5月27日発売。A4変型判、144ページで、価格は1800円(税抜き)。 

 ◇堀未央奈さんのコメント

 <タイトルについて>

 “いつか”が過去かもしれないし今かもしれないし未来かもしれない。

 “これから”と“今まで”が含まれた“いつか”という曖昧な言葉に私は魅力を感じました。

 この写真集がこれから先も皆さんと私の待ち合わせ場所になるような一冊になっていたらいいなという思いを込めてこのタイトルを選ばせていただきました。

 もちろん裏テーマの付き合って1年の彼女と南フランス旅行にちなんで、彼女との旅行を思い返すような、そして未来を感じてもらえるようなタイトルにもなっていると思います。

 一つの意味だけではなくたくさんの意味が込められたタイトルなので皆さんそれぞれの解釈をしていただけたらうれしいです。

 <通常版表紙について>

 食べることが大好きなので写真集の中でもたくさんもぐもぐしていますが、これは撮影初日の一番初めの撮影時に撮ったもので、いつものわんぱくなもぐもぐではなく、23歳らしいちょっと大人っぽいもぐもぐ写真になっています。ファンの皆さんが食べている姿が好きと言ってくださるので、これをセカンド写真集の表紙にできたことがうれしいです。

 <セブンネット限定表紙について>

 真っ白な世界観の中、赤リップをつけておしゃれなランジェリーを身にまとって、ヘルシーな色気を出せた一枚かなあと思っています。このときのカットも全部お気に入りなのでぜひこの表紙と併せて見てください。

 <楽天ブックス限定表紙について>

 大好きなジブリの世界のような街を、さらりとしたワンピースを着て、ぶらぶらとお散歩をしているときの一枚。少し中路に入ったところだったので風が吹いていて、そんな躍動感も伝わる爽やかな表紙になっていると思います。

 <HMV限定表紙について>

 ゴロゴロとしているときに偶然パッと目が合ったかのような不意打ちの一枚になっています。ちょっぴり眠そうなまったりとした表情も普段見られないと思うのでレアかなあと思います。この写真、よーく見ると実はパンをもぐもぐ食べているので、ぜひ近くで見てください。

アイドル 最新記事

MAiDiGiTV 動画

最新動画

PHOTO

このページのトップへ戻る