映画秘宝:復刊号が完売 7月号では大林宣彦監督、藤原啓治さんの追悼特集

映画
映画雑誌「映画秘宝」2020年6月号の表紙(C)双葉社・オフィス秘宝

 4月21日に発売された映画雑誌「映画秘宝」の6月復刊号(双葉社)が、完売したことが5月7日、分かった。同号は発売2日で完売店が続出し、出版業界で年に数回程度となる異例の“緊急重版”となっていた。

 「映画秘宝」は映画評論家の町山智浩さんが1995年に創刊。主にアクション、 ホラー、 SF映画などのジャンル映画の特集を中心とした誌面作りで、コアな映画ファン層から支持を得ている。 2020年1月21日発売3月号をもって休刊していた。

 休刊後に復刊を望む声が寄せられ、3月25日にのんさんと塚本晋也さんが出演し、入江悠さんが監督を務めた復活動画「HIHO RETURNS」がYouTubeで公開され、注目を集めていた。

 5月21日発売の7月号では、4月10日に亡くなった大林宣彦監督の軌跡を特集する「大林宣彦映画入門」のほか、4月12日に亡くなった声優の藤原啓治さんの追悼記事「哀悼・藤原啓治」、外出自粛により視聴数が高まる配信作品にスポットを当てる「配信秘宝 創刊!」などの特集を予定している。

映画 最新記事

MAiDiGiTV 動画

最新動画

PHOTO

このページのトップへ戻る