呪術廻戦:テレビアニメがスーパーアニメイズムで10月スタート MAPPA制作 諏訪部順一が両面宿儺に

アニメ マンガ
「呪術廻戦」のPVの一場面(C)芥見下々/集英社・呪術廻戦製作委員会

 「週刊少年ジャンプ」(集英社)で連載中の芥見下々(あくたみ・げげ)さんのマンガが原作のテレビアニメ「呪術廻戦」が、10月からMBS・TBS系の深夜アニメ枠「スーパーアニメイズム」で放送されることが5月20日、分かった。朴性厚さんが監督を務め、瀬古浩司さんがシリーズ構成、脚本、平松禎史さんがキャラクターデザインを担当。MAPPAが制作する。諏訪部順一さんが呪いの王・両面宿儺(りょうめん・すくな)の声優を務めることも発表された。

 「呪術廻戦」は、強力な“呪物”の封印が解かれたことで、高校生の虎杖が呪いを巡る戦いの世界に身を投じることになる……というダークファンタジー。2018年から「週刊少年ジャンプ」で連載中。コミックスのシリーズ累計発行部数は450万部以上。

 ◇スタッフ(敬称略)

 監督:朴性厚▽シリーズ構成・脚本:瀬古浩司▽キャラクターデザイン:平松禎史▽音楽:堤博明、照井順政、桶狭間ありさ▽制作:MAPPA

 ◇キャスト(敬称略)

 虎杖悠仁:榎木淳弥▽伏黒恵:内田雄馬▽釘崎野薔薇:瀬戸麻沙美▽五条悟:中村悠一▽両面宿儺:諏訪部順一

アニメ 最新記事

MAiDiGiTV 動画

最新動画

PHOTO

このページのトップへ戻る