ジャンプルーキー!:「ジャンプ」のマンガ投稿サービスで寄付プロジェクト 「マンガの投稿が、応援につながる」

マンガ
「『漫画の投稿が、応援につながる』ジャンプルーキー!寄付プロジェクト」のビジュアル

 集英社のマンガ誌「週刊少年ジャンプ」編集部が運営するマンガ投稿、公開ウェブサービス「ジャンプルーキー!」で、寄付プロジェクト「『漫画の投稿が、応援につながる』ジャンプルーキー!寄付プロジェクト」が5月28日、スタートした。同サービスに投稿されたマンガの閲覧数に応じて、新型コロナウイルス感染症拡大防止対策を行う日本赤十字社に、集英社が寄付をする。また、プロジェクトに参加した作品のプロジェクト実施期間中の広告収入を寄付する。

 読者が期間中にプロジェクトへ参加しているマンガ家の作品を読むと、集英社が「閲覧数×1円」を日本赤十字社に寄付。マンガ家は投稿によって、読者は作品を読むことで“応援”につながるプロジェクトとなる。

 開催期間は6月11日まで。

マンガ 最新記事

MAiDiGiTV 動画

最新動画

PHOTO

このページのトップへ戻る