森口博子:「ガンダム」カバー続編 「Zガンダム」のED「星空のBelieve」先行配信

アニメ 芸能
森口博子さんがアニメ「ガンダム」シリーズの楽曲をカバーしたアルバム「GUNDAM SONG COVERS 2」のジャケット

 歌手の森口博子さんが、人気アニメ「ガンダム」シリーズの楽曲をカバーしたアルバム「GUNDAM SONG COVERS」の続編「GUNDAM SONG COVERS 2」に収録される「星空のBelieve」が、6月10日に先行配信されることが分かった。アルバムは6月10日に発売予定だったが、新型コロナウイルスの感染拡大の影響で、9月16日に発売が延期されていた。発売予定日だった6月10日に合わせて先行配信されることになった。

 アルバムには「機動戦士Zガンダム」の挿入歌「銀色ドレス」、「機動戦士ガンダム F91」のイメージソング「君を見つめて -The time I’m seeing you-」、「機動戦士ガンダム 0080 ポケットの中の戦争」のオープニングテーマ「いつか空に届いて」、「機動戦士ガンダム SEED」のエンディングテーマ「あんなに一緒だったのに」などのカバー、セルフカバーが収録される。「星空のBelieve」は鮎川麻弥さんが歌った「機動戦士Zガンダム」のエンディングテーマ。

 ◇森口博子さんのコメント

 驚きました。この状況で聴く「星空の Believe」は、あたかも、今の苦しい地球のこと、日本のこと、目に見えないものと戦っている私たちのことを表現しているかのようです。今回カバーさせていただいたことが偶然とは思えませんでした。爽やかで美しいメロディーに、一つ一つの歌詞が予言されていたのかと思うほど、シンクロしています。

 1985年のデビュー曲「水の星へ愛をこめて」が「機動戦士Ζガンダム」のオープニングテーマで鮎川麻弥さんの「星空のBelieve」がエンディングテーマだったことから、私にとっても身近な楽曲で特別なカバーとなりました。リリースが延期されたので、待っていてくださっているファンの皆さんに、先行配信で少しでも笑顔になっていただければと思います。ソーシャルディスタンスを保ちながら生きているすべての人々へ、「Believe」信じる力が届きますように。

アニメ 最新記事

MAiDiGiTV 動画

最新動画

PHOTO

このページのトップへ戻る