未来少年コナン:第6話「ダイスの反逆」 巨大爆撃機ギガント登場 レプカの狙いは…

アニメ
「未来少年コナン」の第6話「ダイスの反逆」の一場面(C)NIPPON ANIMATION CO.,LTD.

 宮崎駿監督の名作アニメ「未来少年コナン」のデジタルリマスター版の第6話「ダイスの反逆」が、NHK総合で6月7日深夜0時10分に放送される。

 コナンはラナを救出し、三角塔内部を逃げ回っている時、地下で巨大な爆撃機ギガントを発見する。レプカの狙いは、ギガントを太陽エネルギーで再生させ、世界を支配することだった。コナンとラナは再び捕らえられ、コナンは磁力を使った拘束具で身動きできなくなってしまう。その頃、レプカに反発するダイスは、ラナを人質にインダストリアから逃亡する計画を立て、ロボノイドで三角塔の中に潜入する。

 「未来少年コナン」は1978年に放送された名作。最終戦争によって人類が絶滅の危機になった世界を舞台に、のこされ島に住む少年・コナンが、少女・ラナを助けるために冒険する姿が描かれた。

アニメ 最新記事

MAiDiGiTV 動画

最新動画

PHOTO

このページのトップへ戻る