ハクション大魔王2020:第3話「壺の中からアハハンハン!の話」 家電店が大パニック! カン太郎は魔法界へ…

「ハクション大魔王2020」第3話「壺の中からアハハンハン!の話」の一場面(C)タツノコプロ・読売テレビ
1 / 5
「ハクション大魔王2020」第3話「壺の中からアハハンハン!の話」の一場面(C)タツノコプロ・読売テレビ

 テレビアニメ「ハクション大魔王2020」(読売テレビ・日本テレビ系、土曜午後5時半)第3話「壺の中からアハハンハン!の話」が、6月13日に再放送される。

 カン太郎のスマホに興味を持ったアクビは、大人の姿に変身して大型家電店へ行く。そこで会ったカン太郎の友達・マリオは大人のアクビに一目ぼれし、興奮して思わずオナラを……ツボの中からプゥータを呼び出してしまう。

 2人の存在を隠すのに大慌てのカン太郎と、魔法でいたずらをしようとするプゥータで家電店は大パニック。ツボに戻されるプゥータに巻き込まれ、カン太郎も魔法界へ……。

 「ハクション大魔王2020」は、タツノコプロのテレビアニメ「ハクション大魔王」の約50年ぶりの新作。現代を舞台に、大魔王の娘・アクビが、大魔王の前の主人のカンちゃん(与田山カンイチ)の孫・与田山カン太郎の下で修業し、奮闘する姿が描かれる。

 新型コロナウイルスの感染拡大で第8話以降の放送が延期され、5月30日、6月6日、6月13日の放送は、第1~3話を再放送。6月20日に新作エピソードの放送を再開し、第8話が放送される。

写真を見る全 5 枚

アニメ 最新記事

MAiDiGiTV 動画

このページのトップへ戻る