EDENS ZERO:テレビアニメ化で真島ヒロ「ハッピーの声は…」 バトルシーンが「すごく楽しみ」

アニメ マンガ
テレビアニメ化される「EDENS ZERO」(C)真島ヒロ/講談社

「FAIRY TAIL(フェアリーテイル)」などで知られる真島ヒロさんのマンガ「EDENS ZERO(エデンズ ゼロ)」がテレビアニメ化されることを受けて、真島さんが6月17日、コメントを発表した。 真島さんは「アニメ化決定しました! 桜宇宙(さくらコスモス)の雰囲気やエーテルギアを使ったバトルシーンをすごく楽しみにしています。皆さんも、期待してお待ちください! あとハッピーの声、どうなるんだろう?」とコメントを寄せた。

 「EDENS ZERO」は、夢の王国・グランベルで機械たちと暮らす少年シキが、動画配信者の少女レベッカ、青猫のハッピーと出会い、宇宙を冒険することになる……というストーリー。2018年6月に「週刊少年マガジン」(講談社)で連載がスタート。6月12日にテレビアニメ化が発表された。

 テレビアニメ化を記念して「EDENS ZERO」の公式ツイッターでプレゼントキャンペーンも実施。真島さんが当選者の希望のキャラクターを描いたコミックス第1巻を抽選で5人にプレゼントする。当該のツイートをRTすると応募できる。応募は6月30日まで。

アニメ 最新記事

MAiDiGiTV 動画

最新動画

PHOTO

このページのトップへ戻る