ガンダム:「SEED DESTINY ASTRAY」のテスタメントガンダムが初ガンプラ化 変形するディバインストライカーも

アニメ グッズ
「機動戦士ガンダムSEED DESTINY ASTRAY」のテスタメントガンダムのプラモデル「MG 1/100 テスタメントガンダム」(C)創通・サンライズ

 アニメ「機動戦士ガンダムSEED」の外伝「機動戦士ガンダムSEED DESTINY ASTRAY」に登場するテスタメントガンダムのプラモデルが、バンダイスピリッツの「MG」シリーズから「MG 1/100 テスタメントガンダム」として発売される。価格は6270円。

 テスタメントガンダムがガンプラとして商品化されるのは初めて。赤いボディーや武装のディバインストライカーやトリケロス改を再現した。ディバインストライカーは、飛行形態、クロー形態に変形。トリケロス改は3本の爪が独立して可動する。別売りの各ストライカーパックを換装できる。

 バンダイの公式ショッピングサイト「プレミアムバンダイ」で6月22日午後1時から予約を受け付ける。10月に発送予定。

アニメ 最新記事

MAiDiGiTV 動画

最新動画

PHOTO

このページのトップへ戻る