ガンダム:“鋼の三位一体”のソードストライカー 近接格闘用ストライカーパックがMETAL BUILDに

アニメ グッズ
「機動戦士ガンダムSEED」のストライクガンダムのオプションパーツの玩具「METAL BUILD ソードストライカー」(C)創通・サンライズ

 アニメ「機動戦士ガンダムSEED」に登場するストライクガンダムのオプションパーツの玩具「METAL BUILD ソードストライカー」(バンダイスピリッツ)が発売される。価格は8250円。

 ソードストライカーのコンセプトは「鋼の三位一体」で、巨大なレーザー刃を持つ対艦刀シュベルトゲベールを主武装とする近接格闘用のストライカーパック。左肩にビームブーメランのマイダスメッサー、左腕にロケットアンカーのパンツァーアイゼンを装備する。ソードストライカーを装備したストライクガンダムは、ソードストライクガンダムと呼ばれる。

 シュベルトゲベールは刀身展開ギミックを備え、左腕のパンツァーアイゼンはクロー部の射出状態も再現できる。「METAL BUILD ストライクガンダム」のほか、「METAL BUILD ガンダムアストレイ レッドフレーム改(オルタナティブストライク ver.)」「METAL BUILD ガンダムアストレイ ブルーフレームセカンドリバイ」などに装着できる。

 バンダイスピリッツのフィギュアブランド「魂ネイションズ」の公式ショッピングサイト「魂ウェブ商店」で6月26日午後4時から予約を受け付ける。12月に発送予定。

アニメ 最新記事

MAiDiGiTV 動画

最新動画

PHOTO

このページのトップへ戻る