ローラ:所属事務所退所を報告 「たくさんの人たちの支えがあって今の自分がいる」と感謝も

芸能
ローラさん

 モデルのローラさんが、6月30日をもって所属事務所のLIBERAを退所したことが分かった。ローラさんは、自身のインスタグラムで「2020年6月30日をもって約14年間お世話になった事務所LIBERAを退所することになりました」と報告し、「14年間という道のりの中で、一緒に頑張って歩んできた事務所のみなさんにとても感謝をしています。本当にありがとうございました」とつづっている。

 さらに、ローラさんは「今まで応援をしてくださったたくさんの人たちの支えがあって今の自分がいます」と加え、「この先も自分らしく、多くの皆さんに夢や希望をお届けできるように頑張っていきます。そして私自身も夢に向かって楽しく歩んでいきたいなと思っています。これからも応援よろしくお願いします」と伝えている。

 ローラさんは、2007年から女性ファッション誌「Popteen(ポップティーン)」(角川春樹事務所)の読者モデルとして活動を開始し、2008年には「ViVi(ヴィヴィ)」の専属モデルに抜てきされた。その後、バラエティーをはじめとする数々のテレビ番組にも出演し、現在は米ロサンゼルスを拠点に活動。ライフスタイルブランド「STUDIO R330(ステュディオ アール スリーサーティー)」のプロデュースも手掛けている。

芸能 最新記事

MAiDiGiTV 動画

最新動画

PHOTO

このページのトップへ戻る