魔女の旅々:テレビアニメが10月スタート 追加キャストに日笠陽子 ChouChoがED

アニメ
「魔女の旅々」のビジュアル(C)白石定規・SBクリエイティブ/魔女の旅々製作委員会

 GAノベル(SBクリエイティブ)のライトノベルが原作のテレビアニメ「魔女の旅々」が10月から放送されることが7月3日、分かった。追加キャストも発表され、日笠陽子さんが魔女のシーラを演じることも分かった。歌手のChouChoさんが、エンディングテーマ「灰色のサーガ」を歌う。

 「魔女の旅々」は、2014年に白石定規さんが電子書籍として自費出版したライトノベル。2016年からGAノベルで書籍化されている。魔法が存在する中世に似た世界を舞台に、魔女イレイナが世界を旅する姿が描かれている。「このライトノベルがすごい!」(宝島社)に2017年から3年連続でランクインしたことでも話題となった。

 アニメは「THE IDOLM@STER」のキャラクターデザインでも知られる窪岡俊之さんが監督を務め、「ひとりぼっちの○○生活」などのC2Cが制作する。

 ◇キャスト(敬称略)

 イレイナ:本渡楓▽フラン:花澤香菜▽サヤ:黒沢ともよ▽シーラ:日笠陽子

アニメ 最新記事

MAiDiGiTV 動画

最新動画

PHOTO

このページのトップへ戻る