ウルトラマンタイガ:劇場版「ニュージェネクライマックス」が8月7日公開 タイガ「みんな、待たせたな!」

アニメ 映画
「劇場版ウルトラマンタイガ ニュージェネクライマックス」のビジュアル(C)劇場版ウルトラマンタイガ製作委員会

 特撮ドラマ「ウルトラマンタイガ」(テレビ東京系)の劇場版「劇場版ウルトラマンタイガ ニュージェネクライマックス」(市野龍一監督)が、8月7日に公開されることが明らかになった。同作は、新型コロナウイルス感染拡大の影響で予定していた3月6日の公開を延期していた。

 公開日決定に合わせて、ウルトラマンタイガからのメッセージ動画がYouTubeで公開された。動画は、タイガの「みんな、待たせたな!」という掛け声から始まり、「これから言うことを守って、映画館に来てくれよな!」と感染対策マナーとして“3つの約束”を伝えた。

 入場者プレゼントとして、2013年公開の「ウルトラマンギンガ劇場スペシャル」から「劇場版ウルトラマンタイガ ニュージェネクライマックス」までの劇場上映8作品のポスターをデザインしたポストカードを数量限定で配布することも発表された。

 「ウルトラマンタイガ」は、民間の警備組織E.G.I.S.(イージス)で平和のために働く工藤ヒロユキが、ウルトラマンタイガ、タイタス、フーマの複数ヒーローに変身し、活躍する。声優の寺島拓篤さんがタイガの声を担当。テレビシリーズが2019年7~12月に放送された。

 劇場版は、ヒロユキが何者かに狙われ、新世代のウルトラマン“ニュージェネレーションヒーローズ”がヒロユキを救うべく集結。しかし、父タロウが“闇落ち”してしまい、タイガに襲いかかる。2013年にスタートした「ウルトラマンギンガ」から「ウルトラマンタイガ」まで約7年にわたり続いている新世代のウルトラマンシリーズの“クライマックス”が描かれる。

アニメ 最新記事

MAiDiGiTV 動画

最新動画

PHOTO

このページのトップへ戻る