注目アニメ紹介:「彼女、お借りします」 人気ラブコメがテレビアニメ化 個性的な美少女続々

アニメ マンガ
アニメ「彼女、お借りします」の一場面(C)宮島礼吏・講談社/「彼女、お借りします」製作委員会

 「週刊少年マガジン」(講談社)で宮島礼吏さんが連載中のラブコメディーマンガが原作のテレビアニメ「彼女、お借りします」が、MBS・TBS系の深夜アニメ枠・スーパーアニメイズムで7月10日深夜1時25分から放送される。

 20歳のダメダメ大学生の木ノ下和也は、初めての彼女と一度だけキスをしたが、たった1カ月でフラれてしまう。やけになった和也は“ある方法”を使って、女の子とデートをすることになる。待ち合わせ場所に行くと、黒髪の美少女・水原千鶴が現れる。

 千鶴は、街を歩けば10人中10人が振り返るほどの美少女で、とっさの状況でも何とかする対応力を兼ね備え、真面目。ある夢をかなえるために日々努力を欠かさない。まさに理想の彼女だ。元気いっぱいで明るく、超積極的な妹系の更科瑠夏、極度な人見知り、けなげで頑張り屋の桜沢墨、ゆるふわ小悪魔系の七海麻美など個性的な美少女が続々と登場する。

 雨宮天さんが千鶴、堀江瞬さんが和也を演じるほか、声優として悠木碧さん、東山奈央さん、高橋李依さんらが出演する。「名探偵コナン」「ルパン三世」などのトムス・エンタテインメントが制作する。

アニメ 最新記事

MAiDiGiTV 動画

最新動画

PHOTO

このページのトップへ戻る