弘中綾香アナ:初密着 給料の半分を美容に 結婚観明かす

テレビ
「ノブナカなんなん?」に出演したテレビ朝日の弘中綾香アナウンサー(C)テレビ朝日

 テレビ朝日系のドキュメンタリー番組「ノブナカなんなん?」が7月8日に放送され、同局の弘中綾香アナウンサーに密着した。弘中アナが密着取材を受けるのは初めて。女性誌の取材をハシゴしたり、美のためにトレーニングに励んだり、新入社員研修を担当するなど多忙な日々の裏側に迫った。インタビューでは結婚観を明かした。

 番組では、弘中アナの女性ファション誌「BAILA」「non-no(ノンノ)」(共に集英社)の撮影に潜入。アナウンサーの枠にとどまらない、弘中アナの活躍ぶりに番組MCのお笑いコンビ「千鳥」のノブさんが「タレントじゃない!」とツッコんだ。弘中アナが3年間通っているというパーソナルジムでのトレーニングにも密着。現在29歳の弘中アナは「27歳ぐらいからちょっと年齢のことを考え始めて」と話し、給料の半分を美容に費やしていることも明かした。

 結婚観について「あまりにも遠い存在だから……」「家、帰ってもいるんですよね? 他人が」と笑って答えた。弘中アナが、今年入社した新人アナウンサーの研修を担当する様子も公開され、真剣な表情で、新人を真摯に指導する姿に、ノブさんが「鬼軍曹じゃない!」とツッコんだ。

 番組は、ノブさんと弘中アナの“ノブナカ”コンビが、思わず「なんなん?」と言いたくなってしまう人々に注目し、その「なんなん?」な人生をのぞき見する。今回は6回目の放送となり、俳優の山田裕貴さんと人気YouTuberのエミリンさんがゲスト出演した。

テレビ 最新記事

MAiDiGiTV 動画

最新動画

PHOTO

このページのトップへ戻る