宮野真守:話題の「焼そばU.F.O.」ドラマで「宮野の個性もバッチリハマった」 カット公開

アニメ
宮野真守さんが出演するウェブドラマ「U.F.O.たべタイムリープ」の一場面

 声優の宮野真守さんが主演を務める「日清焼そばU.F.O.」(日清食品)をテーマにしたウェブドラマ「U.F.O.たべタイムリープ」のカットが7月13日、公開された。宮野さんが焼きそばを食べたくても食べられない悲劇の男を演じるドラマで、7月8日に情報が発表されてからSNSなどで話題になっている。宮野さんが焼きそばをトレーに乗せ、満足げな表情でコンビニから出る様子や、謎の人物と言い合うようなシーンが公開された。ドラマは、7月14日正午から日清食品グループの公式YouTubeチャンネルで配信。

 「U.F.O.たべタイムリープ」は、宮野さん演じる会社員が「焼きそばを食べようとするたびにさまざまな邪魔が入って食べることができない」という場面を何度もタイムリープする悲劇。タイムリープのたびに、上司、部下、さらにはゾンビなどさまざまな存在に邪魔され続ける。劇団「ヨーロッパ企画」が脚本、演出を手がけ、カットを入れない長回しで撮影された。

 宮野さんは「ついに明日、公開されます! 自分でいうのもなんですけど、このドラマ、めちゃくちゃ面白いです(笑い)。さすがは、『ヨーロッパ企画』さん! そして、正直、宮野の個性も、『ヨーロッパ企画』さんの作り出す世界観に、バッチリハマったんじゃないでしょうか! 完成を見させていただいた時は、かなり作品に引き込まれたし、自分でも、めちゃくちゃ笑いました(笑い)。『日清焼そば U.F.O.』を食べたくても食べられない悲劇の男を、皆様明日は、ぜひ応援してやってください!『日清焼そば U.F.O.』を食べながら(笑い)」と語った。

アニメ 最新記事

MAiDiGiTV 動画

最新動画

PHOTO

このページのトップへ戻る