ヒーリングっど プリキュア:第16話「友情の誓い!永遠の大樹の下で」 かつて大樹で友情を誓い合った3人が…

アニメ
アニメ「ヒーリングっど プリキュア」の第16話「友情の誓い!永遠の大樹の下で」の一場面(C)ABC-A・東映アニメーション

 人気アニメ「プリキュア」(ABC・テレビ朝日系)シリーズの第17弾「ヒーリングっど プリキュア」の第16話「友情の誓い!永遠の大樹の下で」が7月19日、放送される。

 緑豊かな丘に立つ大きな樹の下で友情を誓い合うと、永遠に友達でいられるというウワサがあり、花寺のどか(キュアグレース)たちが実際に行ってみると、そこにあったのは朽ちかけた老木だった。そこにやってきた哲也というおじいさんに「永遠なんて信じるな」と言われ、近いうちに大樹が切り倒されることを知る。大樹に宿る木のエレメントさんに聞いてみると、哲也はかつて大樹で友情を誓い合った3人の1人だったという。

 エレメントさんは「大樹が切り倒される前に、彼の友達だった2人をここ連れてきて会わせてあげてほしい」とのどかたちにお願いする。2人を見つけたのどかたちだったが、「大樹には行けない」と断らわれてしまう。しかし、諦められないのどか、沢泉ちゆ(キュアフォンテーヌ)、平光ひなた(キュアスパークル)は、街のみんなで大樹に「ありがとう」「さようなら」を伝えるイベントを企画する。

 「ヒーリングっど プリキュア」のモチーフは「地球のお医者さん」。花寺のどかたちが“地球のお医者さん見習い”のヒーリングアニマルと出会い、プリキュアに変身し、ビョーゲンズに立ち向かう姿を描く。毎週日曜午前8時半に放送。

アニメ 最新記事

MAiDiGiTV 動画

最新動画

PHOTO

このページのトップへ戻る