狙われた半沢直樹のパスワード:今田美桜に視聴者「可愛さが神」 吉沢亮との美男美女共演には「顔面偏差値高すぎ!」

テレビ
今田美桜さん

 俳優の吉沢亮さん主演で、今年1月3日に放送されたスペシャルドラマ「半沢直樹スピンオフ企画『狙われた半沢直樹のパスワード』」が、7月19日午後2時からTBSで再放送された。東京セントラル証券の研修社員・浜村瞳役の今田美桜さんに、SNSでは「可愛さが神」「吸い込まれるほどの可愛さ」「可愛すぎて、ずっと見ていられる」「鬼カワ」「ニヤニヤしちゃう。止まらない」「もはや癒やしタイム」という声が多数上がった。

 「半沢直樹」は、池井戸潤さんの「半沢直樹」シリーズが原作。前作は「オレたちバブル入行組」と「オレたち花のバブル組」を映像化。バブル期に東京中央銀行に入行した銀行マンの半沢直樹(堺さん)が、銀行の内外に現れる敵と戦い、組織と格闘していくさまを描いた。最終回に42.2%(ビデオリサーチ調べ、関東地区)という高視聴率を記録した大ヒット作。同日午後9時からスタートする続編は「ロスジェネの逆襲」「銀翼のイカロス」を実写化する。

 スペシャルドラマは、続編の舞台となる東京セントラル証券と大きく関わるIT企業・スパイラルを中心とした物語が展開。トレーディングシステムのリニューアルを予定していた東京セントラル証券は、スパイラルにシステム開発を依頼。そして迎えたリニューアル当日、新たなプログラムが開始した直後、顧客の口座から300億円が引き出される事件が起きる。半沢のパスワードが盗まれ、プログラムがハッキングされたのが理由と分かる。スパイラルのシステム開発チーム-リーダー・高坂圭(吉沢さん)がハッキングした犯人を捜す……。再放送は今回が初めて。続編のメーキング映像なども放送された。

 「福岡で一番可愛い女の子」としても知られる今田さんと、2018年11月に女性ファッション誌「ViVi(ヴィヴィ)」(講談社)の企画「’18年下半期 ViVi国宝級イケメンランキング」で「今一番好きなイケメン(NOW国宝級編)」1位を獲得し、「国宝級イケメン」と呼ばれている吉沢亮さんとの共演には、「二人の顔面偏差値が高すぎる」「目の保養」「美男美女共演!」といった声も上がっていた。

テレビ 最新記事

MAiDiGiTV 動画

最新動画

PHOTO

このページのトップへ戻る