舘ひろし:石原プロ解散発表後、初の公の場 渡哲也に「すべて預けている」

「マイナポイント事業」の新CM発表会に登場した舘ひろしさん
1 / 9
「マイナポイント事業」の新CM発表会に登場した舘ひろしさん

 俳優の舘ひろしさんが7月21日、東京都内で行われた、総務省が展開する「マイナポイント事業」の新CM発表会に出席した。所属する石原プロモーションの解散が発表されて以降、初の公の場。舘さんは今後について聞かれると「私個人としては、渡(哲也さん)にすべてを預けて石原プロにお世話になったわけですから。渡次第。渡がどうするか、これからゆっくり渡と話し合っていきたいと思います」と語った。

 また「57年間。私が在籍して37年間。皆さんに支えられてここまでやってこられたということで感謝の気持ちでいっぱい。ファンの皆さん、関係者の皆さんに心より感謝します」と述べた。

 発表会には新CMで舘さんと共演した女優の深川麻衣さん、お笑いコンビ「ずん」の飯尾和樹さんも出席した。舘さんは深川さんとともに、マイナンバーPRキャラクター「マイナちゃん」の着ぐるみを着て出演している。

 「マイナポイント事業」は、総務省が消費の活性化と、マイナンバーカードやキャッシュレス決済普及の後押しを目的に展開。マイナンバーカードを取得し、所定の手続きを行い、9月から来年3月までの対象期間中にキャッシュレスで買い物または2万円のチャージをすると、上限5000円分のマイナポイントが付与される。深川さんらが出演するCM「マイナポイント広報室」は、「登場篇」「家族みんなで篇」があり、同日、公開された。27日から全国で放送される。

写真を見る全 9 枚

芸能 最新記事

MAiDiGiTV 動画

このページのトップへ戻る