なにわ男子・道枝駿佑:「BG~身辺警護人~」クランクアップ 憧れの木村拓哉から誕生日祝われ「めちゃくちゃいい思い出になりました」

ドラマ「BG~身辺警護人~」に出演する木村拓哉さん(右)とクランクアップを迎えた「なにわ男子」の道枝駿佑さん=テレビ朝日提供
1 / 1
ドラマ「BG~身辺警護人~」に出演する木村拓哉さん(右)とクランクアップを迎えた「なにわ男子」の道枝駿佑さん=テレビ朝日提供

 7月30日で最終回を迎える俳優の木村拓哉さん主演のドラマ「BG~身辺警護人~」(テレビ朝日系、木曜午後9時)で、島崎章(木村さん)たちと関わるカフェのアルバイト店員・中島小次郎を演じた、関西ジャニーズJr.内のグループ「なにわ男子」の道枝駿佑さんがこのほど、クランクアップを迎えた。道枝さんは撮影を通して、「『もっと頑張らないとな!』という刺激をいただいて、すごく勉強になりました」と振り返った。

 小さいころから木村さんが大好きだったという道枝さんは、本作で木村さんと初共演。「撮影のたびに木村さんや斎藤(工)さんがすごく話しかけてくださったので、緊張がちょっとほぐれつつも、ドラマの現場ならではの緊張感も肌で感じることができて、初めてドラマに出演したときの気持ちを思い出しました」と話し、「この経験をいろんな場所で生かしていきたいです!」と力強く語った。

 また、最終日には島崎たちの事務所に中島が出前を届けるシーンが撮影され、現場では7月25日に18歳の誕生日を迎える道枝さんを木村さんと斎藤さんがお祝い。さらに、「BG」チームからはイタリア製バッグのプレゼントが贈られ、木村さんからバッグを手渡された道枝さんは「まさかクランクアップの日に誕生日プレゼントを……、しかも木村さんが手渡してくださるなんて思わなかった」と驚き、「すごくうれしいです! 一生の宝物にします!!」と大感激。「めちゃくちゃいい思い出になりました。いただいたバッグは大切に使いまくります!」と目を輝かせながら、「なにわ男子の活動でも、映画やドラマの現場でも、仕事の幅をもっと広げられるように、これから1年頑張っていきたいです」と、18歳の抱負を明かした。

 「BG~身辺警護人~」新シリーズは、2018年1月期に放送されたドラマのシーズン2。民間警備会社の身辺警護課に所属していた島崎章が「弱き者の盾になる」との使命を貫くため、“利益優先”の組織を飛び出し、私設ボディーガードとして奮闘する姿を描く。7月30日の最終回は午後9時から拡大スペシャルで放送される。

テレビ 最新記事

MAiDiGiTV 動画

このページのトップへ戻る