LPGA女子ゴルフ:「マラソン・クラシック」開催 河本結、野村敏京、山口すず夏が意気込み

テレビ
河本結選手 Getty Images

 世界最高峰の女子プロゴルファーが集うLPGA女子ゴルフツアーの「マラソン・クラシック」が、8月6日に米オハイオ州のハイランド・メドーズGCで開幕。WOWOWでは、最終日まで同大会を放送する。日本勢から出場予定の河本結選手、野村敏京選手、山口すず夏選手が大会への意気込みなどを語った。

 ◇河本結選手

 -ー先週4位でいい形でフィニッシュしましたが、今週のフィーリングはどうですか?

 ショットのフィーリングは先週よりもすごくよくなってきていると思うので、自分としては先週よりもいいゴルフができるんじゃないかな、という感覚はあります。

 ーー先週から今週にかけてショットなど変えている部分はありますか?

 先週は風が強かったりしたので、アドレスがどうしても少しずつ変わってしまいました。ですが、もう一回自分のアドレスを見直して、そこを壊さないでうまくとれるように気を付けたら、すごくよくなったと思います。

 ーー先週は毎日違うコンディションで疲れもあると思いますが、リフレッシュはできていますか?

 そうですね。体調はすごくよくなってきていますし、スケジューリングが日本とは違っていて、移動距離も今回は(そんなに)ないと思いますが、これから(先は)長いと思います。その辺、どういう形が自分に合っているのか、いいルーティンを見つけ、試合に臨めるように準備していけたらと思います。

 ーー今週に向けての意気込みをお願いします。

 今週もまた同じキャディー(コリン・キャン)さんに担いでもらって、違う雰囲気のゴルフコースですけど、今週も楽しんで精いっぱいプレーしたいなって思っています。

 ◇野村敏京選手

 ーー先週は大変な大雨でしたが、今週のコンディションはいかがですか?

 今週は新しいキャディーさんをつけて、やってみます。でもこのコースは毎年やっていたコースで知っているので、そんなにキャディーさんに(頼り切る)問題はないと思うんですけど、距離など自分で頑張ってみます。

 ーーこのコースはバンカーや新しく設置したコースなどがありますが、印象はいかがですか?

 そんなに影響は……あるのかな。気にならない位置にバンカーを作っていたので、そんなに影響はないと思います。

 ーー腰の方はいかがですか?

 腰は大丈夫です。調子は悪くないです。

 ーー知り尽くしているこのコース、今週に向けて意気込みは?

 昨年は本戦に入って腰がよくなくて、途中棄権したんですけど、腰もよくなってきていますし、印象もいいコースなのでトップ10を目指して頑張ります。

 ◇山口すず夏選手

 ーー先週から引き続きですが、先週回ってみてフィーリングはどうですか?

 先週はそんなに悪くなかったですけど、久しぶりの試合で緊張とかもあってなかなか。来年のシードが確保されると分かっていても吹っ切れてできなかったし、ちょっとパターも悪かったですし、悔しかったです。

 ーーフェードもうまく打てるようになってきたと言ってましたが、そのあたりはどうですか?

 そうですね、2日目にちょっとひっかけちゃったんですけど、その理由とかも分かってきたので、あとはそのことをしっかり気を付けて振るだけかなって思います。

 ーー今週のコースはもう回りましたか? どんな印象ですか?

 先週に比べて距離も短いですし、去年の(上位や優勝者の)スコアもよかったので、バーディー合戦になってくると思います。先週はパーオン率とかもあまりよくなかったのでしっかりバーディーチャンスにつけてパターで決められるように頑張りたいです。

 ーー今週に向けての意気込みを。

 調子は悪くないので、しっかり自分を信じて予選を通過して優勝争いをしたいなと思っています。

 *……WOWOWでは「マラソン・クラシック」を連日放送。第1日は8月6日深夜3時、第2日は8日午前5時半、第3日は9日午前4時、最終日は10日午前4時から、いずれもWOWOWライブで放送される。

テレビ 最新記事

MAiDiGiTV 動画

最新動画

PHOTO

このページのトップへ戻る