博多華丸:“月9”初出演 「SUITS/スーツ2」でギャンブル依存症の社長役 織田裕二と初共演に「感激」

テレビ
8月17日放送の「SUITS/スーツ2」第6話にゲスト出演する「博多華丸・大吉」の博多華丸さん(C)フジテレビ

 お笑いコンビ「博多華丸・大吉」の博多華丸さんが、俳優の織田裕二さんが主演を務めるフジテレビ系“月9”ドラマ「SUITS/スーツ2」(月曜午後9時)の第6話(8月17日放送)にゲスト出演することが8月10日、分かった。華丸さんが同枠のドラマに出演するのは初めてで、織田さんと初共演する。華丸さんは、ギャンブル依存症の敏腕社長・碓氷秀明を演じる。

 碓氷は、ここ2年で売上を10倍に急成長させた「碓氷ジュエリー」の社長。しばらく、ギャンブルをやめていたが、マカオのカジノで大敗。その場に居合わせた日本人に、会社の全ての株を担保に金を借りてギャンブルを続けた結果、会社の全てを奪われてしまう。碓氷は、貸しのある甲斐(織田さん)にこの件を収めるよう依頼。甲斐たちが碓氷の会社を取り戻そうとする……。

 華丸さんは、出演オファーについて「聞いたときはドッキリかと思いました! 半信半疑、いや“四信六疑”くらいでした」と振り返り、織田さんとの初共演には「単純に感激でした!」と喜んでいる。演じた碓氷については「ギャンブル好きという部分が、少しだけ自分に思い当たる節はあるのですが、普段はこれほどスタイリッシュではないので、“自分にできるのか、自分でよいのか”ととても不安でした」と語っている。

 華丸さんのほか、三浦誠己さんと加藤啓さんもゲスト出演。三浦さんは「碓氷ジュエリー」を手中に収めるべく暗躍し、甲斐を追いつめる城田悟志、加藤さんは城田の弁護士・安斎芳樹を演じる。

 「SUITS/スーツ」は、シーズン9まで放送されている米人気ドラマ「SUITS」が原作。今回の続編は米ドラマのシーズン2が題材となる。物語は、「幸村・上杉法律事務所」に所属する負け知らずの敏腕弁護士・甲斐正午(織田さん)と“完全記憶能力”を持つ、鈴木大輔(大貴、中島裕翔さん)がバディーを組み、難しい訴訟をさまざまな手段で解決していく。

テレビ 最新記事

MAiDiGiTV 動画

最新動画

PHOTO

このページのトップへ戻る